検索
  • 月下香

【雑記】絶対に表では言えない話




こんにちは! 月下香です(´▽`*)♡



現在のコロナ自粛&経済政策などについて、以前からいろいろと思うところがあるのですが、ちょっとこれを表で言うと、悪い方向にベクトルが移動するといけないので、ここだけの話にしておいてください^^;




まず、私、2017年頃から落合莞爾さんという、世界の裏歴史を書籍にされている方の会員しか見れない情報サイトに入っているのですが、今回のコロナに関して、気になることを言われていました。



落合莞爾さんはこんな本を書かれている方です。

https://www.amazon.co.jp/s?k=%E8%90%BD%E5%90%88%E8%8E%9E%E7%88%BE&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&ref=nb_sb_noss_1




動画なので、滑舌が良くなくて何言っているのかわからなかったり、そもそも予備知識がしっかりないと理解できないことも多いのですが、どうもやはりというべきか、経済システムを大きく変更するためにコロナショックを起こそうとしているようです。



で、私も以前から思っていたことなんですけど、コロナで自粛させることによって、今まで財務省が強硬に反対してできなかった、お金を刷って、じゃぶじゃぶ国民に流すことができます。


そのためにわざと自粛期間を延ばしているんじゃないのかなって思っていました。



で、お金をじゃぶじゃぶ市中に流すことによって起こることというのは、まず格差を多少縮めること、そして、お金の信用度を下げること。



お金の信用度が下がるのは良くないことなのですが、世界中でやっているので、どこの国のお金がひとり勝ちするということもなく、全体的にお金の意味がなくなっていきます。そうやって資本主義経済を少しずつ壊していこうとしているのかなって思ったのです。



さらに、落合莞爾さんがおっしゃるには、何か国かすでにHAARP(ハープ)を持っているらしいということ。


HAARPって、都市伝説界隈では人工地震の兵器だー!!って言われていますが、人工地震を起こすためだけに、こんな大掛かりな装置を作って持っている意味がどれほどあるのか疑問だったんです^^;;


落合莞爾さんによると、HAARPはフリーエネルギー装置なのだとか!



今までは、石油とかを売って儲けている国や企業があるので、フリーエネルギーは公には使用されてこなかったですが、お金の価値がほとんどなくなってくると、そんな必要もなく、フリーエネルギーが表に出てくるようです。


で、そうなると、人々の生活が楽になり、また無限に人口が増え始めるといけないので、人口の調整が始まると。。


こればっかりは仕方のないことなのかなと思います。人間がもっと理性的ならいいのですが。。



都市伝説界隈では、人口削減が悪かのように騒がれていますが、これ以上人口が増えて良いことありますか?^^;


もうちょっと理性的に考えて欲しいです。



現状だって食べるのにも困っている人たちがいて、地球も増えすぎた人間に荒らされまくって疲弊しているというのに、まだ増やそうというのでしょうか。。



人口削減って言っても、次々に処刑していくわけでもなし、もうちょっと冷静に現実を見て欲しいものです。













139回の閲覧15件のコメント
  • Instagramの社会のアイコン
  • Twitter Basic Black
  • Facebook Basic Black

お問い合わせ

​MAIL: gekkakou77@gmail.com

月〜土 9:00 - 21:00   

​岐阜県岐阜市蔵前5-20-4 グレース蔵前

© 2018-gekkakou-Mika Tsuchiya